引用元 : 友達をやめる時 inOpen
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395364489/


948: 名無しさん@おーぷん 2015/01/25(日)13:20:08 ID:Xt3
非常に不愉快な内容かも知れません。

7年か8年ぐらい前にmixiやってた頃、
学生時代に仲が良かったグループで招待し合ってマイミク登録していた。
そのグループは6人のうち4人が結婚や就職で地元を離れているので
ネット上で昔のように遊べることを楽しんでいた。
が、ある時AとBが激しくぶつかった。
Bが子供がいなくて専業主婦であるAを馬鹿にするような発言をし、
それに対してAが冷静に反論した。(ちなみにBは独身)
Bに誤解があったとはいえ、誰が読んでもAが言ってることが正論に思えた。
そこでBが素直に誤解を認めて謝っていれば収束したんだけど
B自身に何かスイッチが入ってしまってヒートアップした。
それで結局AがBをマイミクから外し、今後友達はやめる宣言した。
 


私を含めみんな、AとBとどっちか選べと究極の選択を迫られたら
Aを選ぶって感じだったから、Aとはその後もそれまで通り何もなかったように
ネット上でもリアルで付き合いが続いた。
Bとも一応つながったままだったけど、徐々にブログのコメントは減って行った。
半年ほど経った頃、Bが突然「絶望」というタイトルのブログをアップした。
「Aと喧嘩別れして以来、友達もどんどん離れて行った。
どうせみんな悪いのは私だと思ってるんだろう。
あれからずっと沈んだ心が浮上しない。体調も悪い。
どうもおかしいと思って病院に行ったら
医者が深刻な顔をして身内を呼ぶようにとのこと。
癌だった。もう手遅れらしい。次のクリスマスまで生きられるかなぁ」
うろ覚えだけどこんな感じ。

※続きはこちら