まとめもおーぷん(移転しました)

おーぷん2chをまとめめもブログです

「まとめもおーぷん」は移転しました。

新URLはhttp://memo2ch.com/です
今後は新サイトのみ更新し、こちらの旧ブログは更新を停止いたします。

従来の携帯(ガラケー)では新サイトを見られないという報告をいただきました。
恐れ入りますがパソコン・スマートフォンでの閲覧をお願いいたします。

2017.10.02 移転先で更新した記事を少しだけ追加、既存記事の整理をします。
ですが基本的にこちらの更新はございませんので、PC・スマートフォンをお持ちの方は新サイトをご利用ください。

カテゴリ:友人

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : 友達をやめる時 inOpen
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395364489/


948: 名無しさん@おーぷん 2015/01/25(日)13:20:08 ID:Xt3
非常に不愉快な内容かも知れません。

7年か8年ぐらい前にmixiやってた頃、
学生時代に仲が良かったグループで招待し合ってマイミク登録していた。
そのグループは6人のうち4人が結婚や就職で地元を離れているので
ネット上で昔のように遊べることを楽しんでいた。
が、ある時AとBが激しくぶつかった。
Bが子供がいなくて専業主婦であるAを馬鹿にするような発言をし、
それに対してAが冷静に反論した。(ちなみにBは独身)
Bに誤解があったとはいえ、誰が読んでもAが言ってることが正論に思えた。
そこでBが素直に誤解を認めて謝っていれば収束したんだけど
B自身に何かスイッチが入ってしまってヒートアップした。
それで結局AがBをマイミクから外し、今後友達はやめる宣言した。
 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : 友達をやめる時 inOpen 2
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1423358744/


953: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)17:19:18 ID:1Aw
ハンドメイドが趣味の同僚
私が店でスケジュール帳を選んでると「そのくらい作ればいいのに、私はコピー用紙に手書きして作ったよ」とドヤ
 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 3
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1441712817/

※少しですが自/殺の話が出ます

726: 名無しさん@おーぷん 2016/03/05(土)11:22:24 ID:hLI
20年ぐらい前、お稽古の帰りに歩道を歩いていたら
私の前を歩いてる女性のバレッタの飾りの部分がポロッと落ちた。
 

※続きはこちら

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : その神経が分からん!その18
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1456480195/


171: 名無し 2016/03/04(金)15:29:45 ID:C7M
初めて書きます。

友人のA子には付き合って3年になる彼氏Bがいる。
元々Bは女遊び激しい人で、交友関係も幅広い。
一目惚れして告白したのはA子の方からだったんだけど、その時も元カノとの縁が切れてないとかでズルズルしてたとか。
結局元カノとの縁は切ったけれど、そこからA子の凄まじい嫉妬と不安症と情緒不安定が始まった。
過去の女性関係探る→情緒不安定になる→今も何かあるんじゃないかと発狂、そして喧嘩になるという始末。
これが2度や3度のことじゃない。
ほぼ毎回喧嘩の流れがこれ。
 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : その神経が分からん!その18
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1456480195/


166: 名無しさん@おーぷん 2016/03/03(木)17:43:55 ID:G3x
もらった給料は次の給料日までに使い果たすという友人がいた。
まあ若いフリーターなら珍しいことじゃないんだけど、彼は給料日に振り込まれた金をその日のうちに全額引き出す。
あぶなくない?財布落としたらやばくない?
と言ったが、彼は相変わらずだった。

そしてある日、彼は財布を落としてしまった。
給料日まであと2週間以上。
生活ができないと泣きつかれた。
 
続きを読む

このページのトップヘ