まとめもおーぷん(移転しました)

おーぷん2chをまとめめもブログです

「まとめもおーぷん」は移転しました。

新URLはhttp://memo2ch.com/です
今後は新サイトのみ更新し、こちらの旧ブログは更新を停止いたします。

従来の携帯(ガラケー)では新サイトを見られないという報告をいただきました。
恐れ入りますがパソコン・スマートフォンでの閲覧をお願いいたします。

2017.10.02 移転先で更新した記事を少しだけ追加、既存記事の整理をします。
ですが基本的にこちらの更新はございませんので、PC・スマートフォンをお持ちの方は新サイトをご利用ください。

カテゴリ:近所・知人・親戚

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1444636509/


556: 名無しさん@おーぷん 2016/03/09(水)03:54:54 ID:Icj
まっっっっったく意図せず復讐してた話

叔母は同性に厳しい女性だった
プレゼント、お年玉、喋り方、色んなことで男の子と女の子で差別してくる人だったから小さい時から変な人だとは思ってた
雨の日に母が傘を持ってきてくれたことを話した時に「女の子は不幸に慣れていないといけないのに…」って言われて、あっこいつ頭おかしい…と確信した
思い返せば本当に頭おかしい人だった
 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : その神経が分からん!その18
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1456480195/


81: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)09:29:35 ID:u1f
50そこそこの知人男性。
知的でざっくばらんで話しやすいタイプだったんだがここ数年で変になってきた。
まず、なんでも「もう年だから無理」と愚痴る。
本当になんでも。いや、それは大丈夫でしょwってことでも。
で仕事辞めたいの連呼、でもその場合のプランは0。言うだけ。
体調不良も愚痴るだけ愚痴って、その対策は一切しない。
理由は「もう年だから」。で、ラーメンお酒ガバガバ。

これだけなら「いよいよ年をとって不安なんだな」くらいで
まだ聞き流すことも出来るけど、神経わからんのが
「自分はすごく若く見えるって言われる」連呼すること。
満面の笑みで嬉しそうに、
「30歳に見える、大学生に見えるとよく言われる」
「独身にしか見えないと言われる」って。
 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : その神経がわからん!その17
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1454028462/


367: 名無しさん@おーぷん 2016/02/12(金)17:58:34 ID:Nlj
近所のおばはんが神経わからん!
おばはんの家は私の家がある住宅地のもと地主らしいんだけど、そのせいかこの住宅地は自分の庭って感じで常に上から目線
おばはんのところは娘が二人で上の娘が私と同じ歳
数年前に嫁に行ったらしい
その後私が結婚して越してきた
我が家は事情があって旦那が婿養子
それを知ったおばはんがやたら絡んで来るようになった
 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : ただ聞いて欲しいの!ハイ聞きましょう
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/live/1425271790/l50


361: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)11:10:15 ID:syu
はき出し、愚痴です。すみません。
昨日の事なんどけど、近所だけど、殆どお付き合いもない奥さんが、うちの子のこと、勝手にひきこもりか不登校だと思ってたみたい。

いつ近所に引っ越しして来たかも知らない人なんだけど、自治会も別だし、うちは私立だから子供も関係も接点なしで、正直、名前も顔もうろ覚え。 
近くの人ってことしか知らない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : (-д-)本当にあったずうずうしい話 第2話
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1418291668/


217: 名無しさん@おーぷん 2015/02/05(木)15:16:52 ID:1uF
うちの祖父は職業柄、お中元やお歳暮がとても多かった。
今なら禁止なんだろうけど、付け届けが当たり前の時代だったので。
その量は半端なくて、一日に何十個と届く。一日に何回もピンポンが鳴る。
祖母と母は送り主の名前を見て、親類や友人などだとメモして仏間に
残りは生もの以外は玄関から近い和室に積み上げる。
で、決まった日にだいたい平等になるようにいくつかに分けておくと
いくつかの団体(孤児院とか福祉施設)が取りに来て持って帰る。
同じような状況にある人はだいたい同じようにしていた。
リサイクルショップなんかない時代だったしね。
 
続きを読む

このページのトップヘ