まとめもおーぷん(移転しました)

おーぷん2chをまとめめもブログです

「まとめもおーぷん」は移転しました。

新URLはhttp://memo2ch.com/です
今後は新サイトのみ更新し、こちらの旧ブログは更新を停止いたします。

従来の携帯(ガラケー)では新サイトを見られないという報告をいただきました。
恐れ入りますがパソコン・スマートフォンでの閲覧をお願いいたします。

2017.10.02 移転先で更新した記事を少しだけ追加、既存記事の整理をします。
ですが基本的にこちらの更新はございませんので、PC・スマートフォンをお持ちの方は新サイトをご利用ください。

タグ:トメ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : チラシの裏【レスOK】三枚目
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1440581201/


151 名無しさん@おーぷん 2015/08/30(日)19:25:13 ID:???
チラ裏って何書いてもいいのかな?
書き込み初めてなんでおかしいとこあったらごめんなさい。


元トメからされたこと。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : ■ ■ ■ 今日のトメ ■ ■ ■
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1398736210/


500 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/09/04(金)18:10:02 ID:4GM
今日のトメ

朝から腰が痛いというトメさん、横になってると婆ちゃん大好きな娘(2)が
「ばーちゃん抱っこしてー」
とぽてぽてやってきた。私が
「ばーちゃん腰が痛いんだって、お休みさせてあげてね」
と言うと娘は
「ばーちゃん、おこしいたいの?いたいのいたいのとんでけー!」
と言いながら腰を揉んでた。すると
「あー…○○ちゃん(娘)のおかげでずいぶんよくなったわー」
と言って脂汗をたらしながら娘を抱っこ
トメさんのプライドを垣間見た…!

501 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/09/04(金)18:14:30 ID:feK
>>500
トメさんGJ!
 
502 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/09/04(金)18:15:34 ID:vkc
ぽてぽてと言うからにはややふくよかな娘さんだろうか
 
503 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/09/04(金)19:34:25 ID:4GM
>>500だけどレスありがとう。
あの後トメさん娘を誘ってお昼寝タイム
えぇ、もちろん娘が寝た後私がトメさんの腰を揉みましたともさw
娘は…まぁ正直少しぽっちゃりです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 2 http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1421112725/

832 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/08/21(金)16:51:48 ID:ozz
トメとタッグ組んで色々してくれちゃった義兄嫁に仕返ししちゃった。
長いから嫌な人はスルー願います。
義兄嫁、トメから私の連絡先を控えてネチネチやってくれた。
覚えてるだけで「ちゃんと上手く立ち回らないと~」「トメさん、純粋に仲よくしたかっただけだと思うんですぅ」「私さトメさんといても疲れるとか思ったことありません!」
と、四歳下の新婚さん(28歳)に説教される私。それ以外実害なしなのでハイハイでスルー。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : その神経が分からん!その10
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1437324714/

765 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/08/12(水)11:14:27 ID:las
友人から聞いた話。
友人の弟夫婦には3歳の男の子がいて、車が大好きということで
友人母が誕生日に、救急車、消防車、パトカー3点セットの車のオモチャをプレゼントしたところ
弟嫁から電話があり

「縁起が悪い!救急車だなんて、子供が怪我や病気で呼ぶことになったらどうする!?消防車だって火事になったらどうする!?パトカーだって事件に巻き込まれることになったらどうする!?孫ちゃんが巻き込まれることを願ってるのか!?」

と怒鳴られたそうだ。

続きを読む

このページのトップヘ