まとめもおーぷん(移転しました)

おーぷん2chをまとめめもブログです

「まとめもおーぷん」は移転しました。

新URLはhttp://memo2ch.com/です
今後は新サイトのみ更新し、こちらの旧ブログは更新を停止いたします。

従来の携帯(ガラケー)では新サイトを見られないという報告をいただきました。
恐れ入りますがパソコン・スマートフォンでの閲覧をお願いいたします。

2017.10.02 移転先で更新した記事を少しだけ追加、既存記事の整理をします。
ですが基本的にこちらの更新はございませんので、PC・スマートフォンをお持ちの方は新サイトをご利用ください。

タグ:ロミオ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : その神経がわからん!その14
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1448352038/


675: 名無しさん@おーぷん 2015/12/11(金)18:39:39 ID:hTF
恋冷めスレか迷ったけど、やっぱりコッチかなと思ったので投下。

付き合って1年と何ヶ月か、私27、彼30。
年内一杯で退職して地元に帰って家業を継ぐという彼に
夏頃プロポーズされてたんだけど、どうしても決心がつかなかった。
その頃まだ付き合い始めて1年過ぎたばかりだったし
“(彼との)結婚”について現実感がなくて「はい」とは言えなかった。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : ロミオメール 1
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394892969/


821: 名無しさん@おーぷん 2014/12/14(日)20:03:22 ID:pIG
彼氏とは21歳で付きあい始めた。当時向こうのご両親は優しかった。
24歳の時、私の父が他界した。
それをきっかけに向こうのご両親の態度が変わっていき、彼も感化されて横柄になっていった。
ある時「そっちの方が片親で条件悪いんだからさ」と
半笑いではっきり言われ、冷めて別れた。
別れる時、理由は告げた。
彼は「そんな事くらいで俺を嫌いになるわけ?」となぜか泣いていた。
 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : ロミオメール 1
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394892969/


461 名無しさん@おーぷん 2014/07/04(金)13:01:10 ID:OwddrkrzA
同棲していた彼氏からのロミオメール。
私は鳥が大好き。しかし彼氏が鳥嫌いなので買うことはできなかった。
だから鳥萌えを補充するために花鳥園に行ったりスズメやムクドリに餌をやったりしていた。
鳥のかわいいキーホルダーやぬいぐるみも集めていたが、それすら彼は嫌がったので実家に保管している。
その日は友人と花鳥園に行く予定だった。毎回彼氏の都合で花鳥園に行く予定が潰れていたので、今回こそ!と意気込んでいた。
今回はやけにあっさり許可をくれた彼氏。少し不自然に思いながらも楽しみにしていた。
 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : ロミオメール 2
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1427709962/


82 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/08/23(日)13:04:17 ID:iNa
20代前半の頃、初めて出来た彼氏(6歳上)と初の海外旅行をした。
洋楽好きの彼が行きたがってた音楽フェスに合わせた旅行だった。絶対楽しいから、
と私も行った。

現地で彼と食事してたら、まだ夕方なのにもう酔ってる男性の集団がお店に来て、
私に何か話しかけてきた。
聞き取れないと思ってるうちに、いきなり抱き付かれて頬にキスされた。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ
引用元 : ロミオメール 1
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394892969/


608 名無しさん@おーぷん 2014/09/13(土)12:46:01 ID:UA38tl0Db
社会人一年目で働く場所は違うが、同業者の男Aと恋人関係になった。
男性と付き合うのは高校一年生の時以来。その当時付き合っていたBは束縛DV野郎だったのですぐに別れている。
Aと順調に交際をしていたが、なんだか女々しい性格が見え隠れしてきた。
Aは私が寝落ちでメールの返信をしないと、泣きながら留守電を入れてきたり友人と祭りに行けば「俺は後回しなんだ」とメールをばんばん寄こす。
その友人に「空気を読めよ」とmixiのメッセージを送っていたことも発覚。
もうAが鬱陶しくて仕方がなかったので別れようと思っていた矢先、元彼のBが自宅凸してくる騒ぎとなった。
 
続きを読む

このページのトップヘ